【Audible(オーディブル)】老眼にも便利な,オーディブル

おはようございます.とんとんです.

とんとんは,若いふりをしていますが,実は結構進行した老眼です.

先日は,食事中にお茶碗のなかの具を見るのに眼鏡を外してしまいました.本当に,近くのものがぼやけて見えないのです.スマートフォンみるのも,眼鏡を外す必要があります.

いよいよ,あきらめて,老眼鏡たるものを買いました.確かによく見えます.くっきり,すっきり,大変すばらしい.

ですが,眼鏡を変えるのは,非常にめんどくさい.外に出るとき,老眼鏡だと,遠くがみえない.実は,遠くってほどでもなく,すぐそこが見えないのです.パソコンを使うときは老眼鏡です.横の本棚から本を探すときは,老眼鏡では見えないので,元の眼鏡に戻して,探します.本の内容を,パソコンで調べるときは,老眼鏡に,,,

ウッキー,もう-いや!!って感じです.

仕事ではどうしようもないので,際限なく眼鏡のつけかえをしていますが,読書家のとんとんが,全くと言っていいほど,読書できなくなっているときがありました.積んどく専門です.面白そうな本をどんどん買うのですが,読み始めたら,イライラ,目がしんどい,ぼやけてる,,,であきらめてしまっていました.

そんななか,ようやく良い方法を2つ見つけたので,共有しましょう.

タブレットとオーディブルです.ここでは,タブレットはおいておいて,オーディブルについて書きます.

オーディブルは,皆さん良く知っていると思いますが,本を読んでくれるサービスです.

実は,少し前までそんなもの,いらんわと,思っていました.本は読むものと思っていたからです.ですが,実際使ってみると意外に良いのです.

最初は,字は読まないと頭に入ってこないと思っていましたが,そんなことはなくて,テンポよいプロの読み手のおかげで,意外にもどんどん頭に入っています.手が自由なので,聞きながら,メモをまとめていくこともできます.電車のなかや,歩きながら聞くのもお勧めです.寝る前や寝ながら,寝ホンで聞くのもハマっています.本を手元に置いておかなくてもよい,本を置いておく場所が必要ないことも意外に良いですね.

オーディブルをおススメする理由については,コチラの記事でまとめています.

老眼になって,「読む」ことに少しストレスを感じていたときに,「聴く」のはアリだと感じました.そして,意外に便利だったオーディブル.

もしまだ試したことがないという方がいれば,一度試してみてください.

1か月間は無料登録期間があり,好きな本が1冊無料で試せるので,おトクです.

無料お試しはコチラからどうぞ.

(とんとん)

Twitterでフォローしよう