本ページはプロモーションが含まれています

老眼で読書諦めてませんか?KindleWhitepaperで解決!抜けられなくなるかも!

こんにちは,とんとんです.

気がつけば,半分を過ぎていました.何の半分?

人生ですね.ほんとに半分残っているかわかりませんが,いつの頃からか,しんどい場面が増える一方です.

文句言いたいけど,誰に言ったらいいのか?わからないので,楽に出来る方法を探します.

何がしんどいって,老眼ですね.

若い頃は目がかすむとか,遠くにしたら見えるとか,何のことかわかってませんでした.いつでも,どこでも,好きなだけ読書できました.本を読むことが大好きでした.一人暮らしが長かったので,暇があれば読書してました.

それがいつの頃からか,本を手に取らなくなってしまいました.細かい文字が見えなくなっているのです.

老眼用の眼鏡も作ったのですが,たいてい肝心な時に手元にないのです.探して,老眼用の眼鏡をつけかえるのがめんどくさいのです.老眼用の眼鏡を買い足して,キッチンとデスクに置いてみたりしたけど,やっぱり無理でした.

若い人たちはスマホで読書してるようなので,文字サイズを大きくしてみたりしましたが,やっぱりしんどいですね。

そんななか,出会ったのが,KindleWhitepaper です。今となっては運命の出会いです.肌身離さず,いい仲です.

みなさんも疑問に思っていませんか?何で,みんなKindleWhitepaperを買うのか?

前置きが長くなりましたが,今日は,KindleWhitepaper を使いだしてから読書が楽しくなった話をしたいと思います.

KindleWhitepaper,ちょーおすすめなので!!

みんながKindleWhitepaper を買う理由

とんとんも,以前は,何でスマホがあるのにみんなindleWhitepaperなんかをわざわざ買うのか?と大きな疑問でした.スマホでも,Kindleのアプリ使えますし,Kindleを別に持つと重くなるし,本の紙の感触好きだし,KindleWhitepaperは要らないと決めつけてました.

でも,食わず嫌いでしたね!

とんとんには,実はピッタリでした.老眼で,しかも手の力が弱くなっている,とんとんにKindleWhitepaperはピッタリでした。

文字サイズが大きくなるのに,レイアウトが崩れない

まず,文字サイズが大きくなります.しかもきちんと適正に大きくなります.基本的に,読み易いレイアウトが崩れないのです.

PDFを拡大するのとは違います.PDFを拡大すると,文字サイズは大きくなりますが,読む場所を動かさないといけないですね.これは結構めんどくさいですね.

KindleWhitepaperではこんなことになりません.文字サイズを大きくすると,1ページに入る文字数が自動で変わるのです.そうすることで,レイアウトを保っています.もちろんページ数は増えますが,画面を動かさなくてもいいので,読み易いです。

しかも,KindleWhitepaperなら,老眼用の眼鏡は要らないです.

目に優しい

そのほかにも,思いもしなかったいいことが KindleWhitepaperには一杯ありました.半分過ぎたとんとんには,ピッタリです.

KindleWhitepaperのディスプレーはe-inkなので目に優しいです.スマホの画面を長い間見ていると疲れますが,KindleWhitepaperなら全然疲れません.

軽い

実際に使ってみて分かったことですが,KindleWhitepaperはスマホやタブレットより随分軽いので,持っていても疲れないのです.手が楽チンなので,ウレシイですね.

バッテリーのもちがよい

電池の持ちも,スマホとは比較にならないくらい良いです.

とんとんは忘れないように週末ごとに充電してますが,一カ月くらいは大丈夫なときもありました.

おすすめのKindleWhitepaper

これだけKindleWhitepaperのいいところを紹介したので,で,どれ買えばいいの?と聞かれると思いますので,とんとんのおすすめをご紹介しておきます.

ずばり,「広告なし,16GB」で良いと思います.

created by Rinker
Amazon
¥19,980 (2024/04/15 03:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

アマゾンのGADGETなんて,若者たちのものと思っていましたが,KindleWhitepaperを知ってからは,とんとんにもなくてはならないものとなりました

老眼の人にこそ,KindleWhitepaperです.若者のもので終わるのはもったいない!!

(とんとん)