【理系就職】就活しているすべての人に一度立ち止まって読んでほしい本『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』 ―自分の強みを活かすために

こんばんは.とんとんです.

学部の3年生,修士1年生の学生の皆さんは,就活真っただ中だと思います.

今日は,就活しているすべての人に一度立ち止まって読んでほしい本をご紹介します.

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 』

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

著者:トム・ラス  (著), 古屋博子 (翻訳)

出版社 :日本経済新聞出版

装丁:単行本 228ページ

発売日:2017/4/13

ISBN-10:4532321433

攻撃は最大の防御

すくなくとも,とんとんには人生を変えるくらいのインパクトがありました.

なぜかというと,弱点を克服するという考え方ではなく,とことん強みを伸ばして戦うことに重点が置かれているからです.まさに,攻撃は最大の防御という考え方です,

サッカーでも1点を守り切る戦略もありますが,とんとんは,3点取られたら4点取って勝つ,方が性に合っています.

なので,この本を読んで霧が晴れた思いでした.そういう意味では,性に合わないと感じる人もいるかもしれません.

「強みの活かし方」にフォーカス

仕事は,チーム戦です.であれば,個々の強みは最大限に活かし,弱みは自分が一人で頑張るのではなくチームで補うことが効率的です.そのためには,自分の強みを知り,その強みをどう活かしていくかを見出していかなければいけません

就職活動では,それをアピールできた人が,内定を勝ち得るのです.

あなたの強みはなんですか?

では,自分の強みはなんですか?
自分の思っている強みと,ほかの人から見た強みは同じですか?

この問いに答えるのがこの本です.34種類の強みを見つけてくれます.自分の強みがわからない人は,ぜひ,ヒントをつかんでください.

そして,この本から見出された強みをもとに,就職活動の戦略を立て直してください.

おすすめです,読んでみてください.

(とんとん)

Twitterでフォローしよう