【歳時記】5月病にならないためにやっておくべき,3つのススメ

おはようございます。とんとんです。

ゴールデンウィークも今日で終わりますね。
今年は去年に引き続き地方によっては緊急事態宣言下でのゴールデンウィークになったので、例年ほど楽しめなかったかもしません。

それでも、五月病にかかりますよ!!
自分はそういうことはぜーんぜん,大丈夫なんて思っている人が危ないです.

とんとんは毎年五月病になります.
て,いいますか,いつでも五月病かもしれません....

こんな人のアドバイスいらないかもしれませんが,あらかじめ対策しておくと,マシだと思いますので,参考になればよいかと思います.

とんとんがお勧めするのは3つです.

5月病にならないために
  1. 規則正しく
  2. 毎日の楽しみ
  3. 少し先の楽しみ

こんな感じです.

規則正しく

一つ目から,まいどまいど書いてますが,規則正しい生活です.
これは体の健康だけでなく,こころの健康も保ちます.

週末,曜日関係なく,できるたけ同じ時間帯に食事と睡眠を規則正しくとるようにしてみてください.

ポイントは、前の晩に夜更かししてしまったとしても,いつもの時間に起きることです.
そうすることで,規則正しい生活が続けることができます.
体調をくずさないためには、体内時計を狂わせないようにすることが大切です。

食事もおんなじです.

毎日の楽しみ

二つ目に、毎日の楽しみを考えましょう.

小さなことでよいです.ちょっとしたことでよいです.

明日は美味しいチョコレート食べる,新しいノート使う,作りたかった料理にチャレンジ,,,そんな小さな日々の楽しみを毎日作りましょう.

ほんとに小さな、ささいなことでよいですよ.

少し先の楽しみ

三つ目は,楽しみを少しスケールアップしてください.

夏の旅行,ボーナスの使い道なんかです.

すぐに実現しなくても,ぼちぼちと考えてみてください.

まだまだだから,そのうちに,,,なんて考えずに,旅行のパンフレットもらったり,HPを開いてみたりすると,自分の気持ちが上向きますよ.
絶景のホテルや見たいことない料理なんかはどうですか?

ボーナスについては、だいぶ前に買ってくたびれてきた家電の買い替えとかどうですか?
ぐ~ままは、ドラム式の洗濯機や,食洗器、ロボット掃除機を買ってモチベーションアップしました↑。
最初はそんな贅沢なものいらない、とか言ってましたが、思っていたより役に立って、今では大満足のようです.

まとめ

病は気から、と昔から言います。
5月病も少しの気持ちの持ち方、普段の生活のリズムを整えるだけで、ぐんとラクになると思います。

よかったら試してみてください。

長々と書きましたが,少しでもお役に立てれば幸いです.

(とんとん)

Twitterでフォローしよう