【歳時記】5月病かな??って思ったら,すぐにやるべき,3つのススメ

おはようございます,とんとんです.

元気にしてますか?

ゴールデンウィークが終わって,1週間たちました.
明日からまた始まります.

そして,来週も,そのまた次の週も続きます.

1年間で一番祝日がない期間が長い時期で,急に暑くなったり,
雨が続いたりすることもあって,しんどいときですね.

体のだるさが抜けず,何もやる気がない,
5月病かなと思ったら,無理しないで,自分のために次のことをやってみてください.

5月病かなと思ったらやること
  1. 寝る
  2. 誰かと話す
  3. おいしいもの食べる

寝る

なんか体がだるいな,五月病かな??って思ったら,とりあえず寝てください.

仕事,学校,もちろん休めません.
でも,家に帰ってきたら,ご飯を軽くして,お風呂入って,すぐ寝ましょう!!

10時には布団に入る.
小学生並みの生活.

これを続けます.
眠れなれば,布団に入るだけでよいです.

とんとんは布団に入るとすぐに爆睡です.

最低1週間は続けてみてください.
体がそのリズムに慣れると,眠れるようになります.

だるい = 身体が疲れているサイン.
疲れたときは寝るのが一番です.

そして,夜10時ごろから夜中の2時ごろに一番よく眠れるといわれています.

人によるかもしれませんが,一度試してみてください.

誰かと話す

2つ目に,おくさま,だんなさま,友達,家族,先輩などなど,
誰でもよいので,とりあえず話をしてみてください.

話をするとそれだけで,気分転換になります.

おいしいものを食べる

自分のため,といえばやはり,おいしいものを食べる,でしょう.

高級レストランでなくてもよいのです.
高価なものが美味しいとは限りません.

とんとんは,牛丼もカレーも大好物です.

おなか一杯食べると,それだけで幸せになります.

ダイエットなんて,忘れて,お腹いっぱい好きなものを食べてください.

好きなものをたくさん食べると幸せな気持ちになります.

まとめ

5月病に限ったことではないのですが,
身体がしんどいときこそ,気持ちがまず上向くように
好きなことをしましょう.
おいしいものをいっぱいたべましょう.

そして,寝る!!

(とんとん)

Twitterでフォローしよう