【英検】3級の英作文対策 ~必殺パターンを使いこなす~

おはようございます.ぐ~ままです.

一昨日,英検3級の英作文の必殺パターンをご紹介しました.


今日は,必殺パターンを使いこなせるように具体的に説明していきたいと思います.

必殺パターンの復習

まず,Questionから見ていきます.

Question

Which is your favorite season ?

(あなたが一番好きな季節はどれですか?)

これに対して,必殺パターンは以下の通りです.

3級英作文 必殺パターン

① あなたの考え

② つなぎ(I have two reasons.

③ 1つ目の理由(First, ~)

④ 2つ目の理由(Second, ~)

必殺パターンに持ち込む手順

必殺パターンが理解できたところで,次は,必殺パターンへの持ち込み方を考えます.

STEP1 あなたの考えを決める

Questionは,
「あなたが一番好きな季節はどれですか?」
なので,まずは,自分の考えを決めます.

spring 春?
summer 夏?
fall/autumn 秋?
winter 冬?

もちろん正解はありませんので,自分の考えで大丈夫です.

なお,詳細は後述しますが,必ずしも本当のじぶんの考えでなくても大丈夫です.
この問題は,就職の採用試験ではなく,あくまでも英作文の力量を見るためのものなので,
本当のあなたの答えは,誰も気にしていないのです.

ここでは,「春」としておきます.

なので,
Which is your favorite season?
という質問に対して,

My favorite season is Spring. 
(私の好きな季節は、春です。)

となります.

your favorite season
yourを,そのままmyに置き換えて
my favorite season
とします.

STEP2 まずは日本語で理由を考える

英作文を書くときに頭を使うのが,「理由」です.

というのも,①と②はほとんど考えることなくできてしまうので,
本当に英作文として英語を考えるのが「理由」の部分だからです.

なので,英語にしやすい「理由」を考えることが最大のポイントなのです.

先ほど,「本当のじぶんの考えでなくても大丈夫」と書きましたが,
それはこの「理由」をできるだけ正しい英語で書くためです. 

自分の本当の理由だけど説明するのが難しいような「理由」ではなく,
簡単に書ける「理由」を見つけ出しましょう.

「理由」は,英作文で求められているのは2つですが,
できれば,4つぐらい考えてみます.

まずは日本語で頭の中を整理しましょう

好きな季節が春だったら・・・

理由1:桜がすき
理由2:暖かい
理由3:花がきれい
理由4:誕生日がある

他にもなにかありますか?

STEP3 理由を英語で書いてみる

日本語で考えた4つの理由のうち,一番英語にしやすそうな,
簡単に言えそうなことを2つ選びます.

この選択が勝負の分かれ目とも言えます.

ここでは,いったん4つすべてを英語にしてみます.

理由1:桜がすき → I like cherry blossoms.
理由2:暖かい → It is warm.
理由3:花がきれい → Flowers are beautiful.
理由4:誕生日がある → My birthday is in March.

こんな感じでしょうか?

この中で理由2は短すぎるので,1と3にします.

理由3のbeautifulのスペルがわからない?
スペルミスは大きな減点対象にはならないので,気にしない!

もしくは,niceやlovelyとかに置き換えてもいいですし,理由1をあきらめて
理由4にしてもいいですね.

STEP2でも書きましたが,事実である必要はないので,
じぶんの誕生日は春じゃない...と悲しまないでください.
本当の誕生日が9月だったとしても,英作文では3月ってことにしておく,
のは全然OK
ありですよ!

STEP4 必殺パターンに当てはめる

「理由」の整理ができたら,必殺パターンに当てはめていきます。

① あなたの考え → My favorite season is spring. (私の好きな季節は、春です)
② つなぎ → I have two reasons.
③ 1つ目の理由 → First, I like cherry blossoms.(まず、桜が好きだからです)
④ 2つ目の理由 → Second, flowers are beautiful. (また,お花もきれいだからです)

STEP5 語数を数える

ここまでで,いったん語数を数えてみます.
理由だけでなく,①~④すべての文章を数えてください.

ここで,もし,25~35語であれば,STEP 6に進んでください.
25語以下であれば,STEP5です.

上記の例では,18語しかありませんので,語数を増やす必要がありますね.

STEP6 語数を増やす

STEP5で,25語以下だった場合は,語数を増やします.

語数を増やすテクニックを紹介します.

語数を増やすテクニック1 veryやsoを使う

一番簡単な語数を増やすテクニックは,「very」や「so]などの
誇張する表現を使うことです.

beautiful → very beautiful
I like it. → I like it very much.

とくに,I like~ や I enjoy~ の文章には,
very muchを足せば2語増やせるので,おススメです.

語数を増やすテクニック2 説明をくわしくする

一番語数を増やしやすいのは,説明をくわしくしていくことです.

「いつ」「どこで/どこの」「誰と」をつけ足していきましょう.

flowers → flowers in the park near my house
flowers are beautiful → flowers are beautiful in spring.
I can enjoy party. → I can enjoy party with my family under cherry blossoms at night.

語数を増やすテクニック3 I think thatを使う

I think that を使うと3語も増やせるのでおススメです.

Flowers are beautiful. → I think that flowers are beautiful.

語数を増やすテクニック4 短縮形を使わない

3級の英作文ではあまり使わないかもしれませんが,
短縮形を使わない,というのも語数を増やすテクニックです.

isn't → is not
don’t → do not
I'm → I am
cannot → can not

短縮形を使わないだけでも1語は稼げます.

テクニック使って語数を増やす

今回は,テクニックを使ってSTEP4の語数を以下のように増やしました.

First, I like cherry blossoms very much.
Second, flowers in my garden are so beautiful in spring. 

STEP7 文章をつなげる

STEP6の語数を増やすテクニックを駆使して,語数が増やせたら
いよいよ,英作文として完成です.

8語増やすことができたので,合計26語になっています.

必殺パターンに当てはめた文章をそのままつなげて完成です.

My favorite season is spring.
I have two reasons.
First, I like cherry blossoms very much.
Second, flowers in my garden are so beautiful in spring.

語数をもう一度数えてください.
26語ありますね.

STEP8 見直し

ふー,できた!とここで終わらないでください.
最後にもう一度見直しです.

自分の考えに対して,理由はちゃんと筋が通っていますか?
特に語数を増やした場合,関係ないことを書いたりしていませんか?

見直しができれば,本当に完成です!
お疲れさまでした!

まとめ

以上が,英作文の必殺パターンをつかった英作文の考え方です.

英作文で重視されるのは,文法やスペルではなく,筋の通った文章が書けているか,です.
筋の通った文章にするために,英作文を書き始める前に自分の頭を整理しておくことが重要です.

次回,ワークシートを使って,必殺パターンをマスターしていきましょう.

(ぐ~まま)

Twitterでフォローしよう