【理系就職】いろいろと迷うのは「軸」がないから!!

こんばんは.とんとんです.

就職活動は,順調ですか?就職したい企業見つかりましたか?どこも良さそうに思えて,絞れない?そんな時は,一度立ち止まって自分の「軸」を見直してみるといいかもしません.

いろいろ迷うのは,企業はいいところばかり強調するから

就職活動を始めて,企業訪問や説明会に参加したりすると,どの企業もよく見えてきます.当たり前です.企業側にとって,見せたくないところは,きれいに隠してしまっているからです.企業側は,いい面をひたすら協調してきます.

なので,説明会などで違う企業の話を聞くたびに,「あ,この会社もいいかな」と,次々に目移りしてしまいます.

でも,そんな企業側の思惑に振り回されるのは,自分の「軸」がないからです.

自分の軸

自分の「軸」とは,ずばり,生き方です.というと難しくなってしまうのですが,つまりは,就職活動に対する考え方です.

何のために,働くのか?
何を優先して,働くのか?

就職活動の根本のことです.そして,就職活動の軸を考えることは,人生の軸を考えることです.

「何のため」か

ここは,少し立ち止まって納得するまで時間を使って考えてから,次のステップに進むことをおススメします.そうすることで,優先順位が明確になり軸がぶれにくくなります.就職活動の軸 については,別の記事で改めて書きたいと思います.

ですが,最低限,どんな業務(要素)を重要視するかを,いちどじっくりと考えてみてください..そうすることで,最終的に納得のいく答えを出すことができるはずです.

(とんとん)

Twitterでフォローしよう