本ページはプロモーションが含まれています

眠れない,眠りが浅い人いませんか?KindleWhitepaperが解決します.

こんにちはとんとんです.

老眼の人にこそ,KindleWhitepaperって,おすすめしてます.

でもでも,老眼じゃない人にも,ものすごくおすすめします.特に,眠れない人,眠りが浅い人におすすめします.

KindleWhitepaperは目が疲れない

KindleWhitepaperを,眠れない人,眠りが浅い人におすすめする理由は,目が疲れにくいからです.

KindleWhitepaper は,e-inkを使用しています.なのでディスプレーからのブルーライトがとても少ないのです.

ブルーライトは頭を興奮させて,睡眠に良くない影響を与えています.KindleWhitepaperであれば,ブルーライトから離れることができます.それのおかげで,長い読書でも,目が疲れません.

だから,老眼じゃない人にも,おすすめしたいです.

KindleWhitepaperの良いところを書き出すと止まらなくなりそうなので,箇条書きにしました.ここはいいな,なんて思った人は是非試してみて!

KindleWhitepaper良いところ

  • 軽い
    • 画面の大きさの割に軽いので疲れません
  • 古い本が買える
    • 絶版の本がKindleだけで,復活してることがある
  • たくさんの本を持ち歩ける
    • 重くないので,たくさんの持てる
  • 家に本が増えすぎない
    • 本棚問題解決
  • 割引が結構ある
    • セールをチェックしておくと,半分ポイントバックなんてことも
  • 辞書入れること可能
    • 辞書ですぐ調べることが出来る
  • お風呂でも使える
    • 防水なのでお風呂で読書可能
  • 読書しかできない
    • 通知来ないので,集中出来る
  • ブルーライト出ないので不眠にならない

おすすめのKindleWhitepaper

これだけKindleWhitepaperのいいところを紹介したので,で,どれ買えばいいの?と聞かれると思いますので,とんとんのおすすめをご紹介しておきます.

ずばり,「広告なし,16GB」で良いと思います.

created by Rinker
Amazon
¥19,980 (2024/05/21 04:16:45時点 Amazon調べ-詳細)

シグニチャー エディションも良いと思いますが,ちょっと高級すぎるかな?という気がします.

まとめ

老眼の人にこそ,KindleWhitepaperですが,眠れない,眠りが浅い人にもKindleWhitepaperをおすすめしたいです.そればかりか,他にも良いことが一杯あるので試してみてください.

(とんとん)