【理系就職】内定が出なくて焦っている人へ ―エントリーシートを使いまわしていませんよね?

おはようございます.とんとんです.

内定出ましたか?
そろそろ,周りにも内定が出ている人が増えてきていませんか?
なんで,自分には内定出ない?って焦っていませんか?

だいじょうぶです。

今はまだ,そんなに焦らなくても良いです.
焦って,行きたくもない会社から内定もらっても,何の意味もないからです.

なんども書きますが,内定がゴールではないのです.
会社に入って,働いて,幸せな人生を送るのが,ゴールです.

話を戻します.

焦らなくて良いのは事実ですが,内定が出ない原因を分析してみるのは大切です。

エントリーシートはなんのため?

なかなか内定が出ない原因の一つとしてよくあるのが、実はエントリーシートの使いまわしです。
まさか,同じエントリーシート使いまわしていませんよね!!?

エントリーシートはどこの会社も同じような質問ばかりで,めんどくさいよね.

同じようでしかも微妙に違う,
書き直すのもめんどくさい,
前に書いたものと同じようになってしまう,
それなら、ちょっとの手直して,出してしまえ!!って
気持ちも,正直わかります.

でもでも,そもそもエントリーシートは何のためにあるのでしょうか?

エントリーシートなんてなくして,面接だけにしてくれればいいのにって思いませんか?
面接で人物を見てもらえたら、通る確率は上がると思うのに。。。とみんな思っているはずです.

でも、ちょっと考えてみればわかると思いますが,企業側からすれば、数万人も面接できないのです.

そこで,企業はいろんな質問を考えて,学生をふるいにかけるためにエントリーシートを書かせるのです.
エントリーシートは,面接の足切りという,物凄く大事な役割を持っているのです.

エントリーシートを見て,面接しなくてもよい学生を足切りしているのです.
エントリーシートを見て,会ってみたい,一緒に働いてほしいという学生を探しているのです.

それなのに,エントリーシートの使いまわしをして良い結果が得られると思いますか?

ソニーと三菱電機に同じエントリーシートを出して良いと思いますか?
ホンダとトヨタに同じエントリーシートを出して良いと思いますか?
ユニクロと島村に同じエントリーシートを出して良いと思いますか?

選考基準は同じ??

エントリーシートの使いまわしがなぜいけないか?

それは,各社の選考基準を想像してみてください。

ソニーと三菱電機は同じ選考基準でしょうか?両社が考えている入社してほしいと思える人は同じでしょうか?
ホンダとトヨタは?
ユニクロと島村は?

企業には,それぞれ特色がありますよね?
これから力を入れていきたい分野もそれぞれ異なります。

ということは,同じエントリーシートでいいわけはないのです.
その企業が求める人材像を把握し,それに合ったエントリーシートを作成する必要があるはずです.

オープンエントリー

最近はオープンエントリーと呼ばれるような,同じエントリーシートでも良いという企業もあるようです.

ですが,これもどういうことかわかりますか?

親切な会社ですね!!なんて,思わないほうが良いです.
同じような人に来てほしいのです.

それで,何が悪いの?

採用基準が同じなのに,同じような人に来てほしいというのは,ごもっともなことかのように思えますよね.

ほんとにそうでしょうか?

とりあえず人を集めている??なんてことはないでしょうか?
そんな風に感じるのはとんとんだけでしょうか?

そして、考えてほしいのは、そんな適当な会社で本当に働きたいですか?

まとめ

エントリーシートから深読みしすぎかもしれませんが,こんな風に考える人もいるので,エントリーシートは各社の特色を思い浮かべて、心を込めて書いてください!!

しっかりと伝わるはずです!!

(とんとん)

Twitterでフォローしよう