本ページはプロモーションが含まれています

マキタ CL100DW で、フローリング掃除をもっと快適に!

こんにちは。ぐーままです。

今日は主婦らしく、掃除機の紹介をさせていただきます。先日、ぐーまま家で導入してかなり気に入っている機種です。フローリングの床掃除におすすめです!!

まさに、ズボラな主婦のための掃除用具と言えます!!これから新生活を迎える人にもおすすめ!!

軽量コンパクトなマキタ CL100DW

マキタの掃除機は、プロの職人からも愛用されている、信頼性の高い製品です。その高い吸引力と軽量で取り回しやすい設計は、実は家庭の掃除にもぴったりなんです。今回は、そんなマキタの掃除機の中でも、フローリングの床掃除におすすめのCL100DWをご紹介します。

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥12,900 (2024/02/29 22:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

軽量で取り回しやすい

CL100DW の製品重量は 1kg未満(0.88kg)。なので、持ち運びしやすく、ラクに操作することができます。また、本体サイズもコンパクトなので、狭い場所や階段の掃除にも便利です。

持ち運びが楽なので、さっと取り出すことができ、掃除が苦にならなくなったのが一番ありがたいところ。ズボラな主婦にはありがたい限りです。

バッテリーがコンパクト

CL100DWの軽量の理由の一つがバッテリーの小ささ

クリーナーの手持ちの部分にバッテリーがあるので、通常、充電式クリーナーはどうしても手持ち部分が重たくなりがち。 CL100DWはバッテリーがコンパクトなため、立てて収納しても倒れにくく、手で持っていても疲れにくいというのも特徴です。

フローリングの床掃除に特化

CL100DW は、フローリングの床掃除に特化したシンプルな機能が特徴です。吸引力はそれほど強くはありませんが(吸込み仕事率14W)、実はフローリングの床掃除には、強い吸引力は不要。余分なkぃ脳ぞそぎ落として、究極にシンプル+フローリングの床掃除に特化したことで、コンパクト化と軽量化を達成。

また、ヘッド部分はすき間ノズル付きで、ソファやベッドの下などの細かい場所の掃除も可能です。

カプセル式なので経済的で手軽

カプセル式の掃除機は、カプセルと呼ばれる容器にゴミを溜める方式の掃除機です。

ゴミ捨ての際は、カプセルを取り外してゴミ箱に捨てるだけ。そのため、ゴミ捨てが簡単で、手間がかかりません。

紙パック式の掃除機は、紙パックを定期的に買い足す必要がありますが、カプセル式は、カプセルを洗って繰り返し使用できます。そのため、ランニングコストが安く、経済的です。

しかし、ゴミ捨て時にゴミがこぼれることがあるという欠点もありますので、そこは一工夫ですね。

一人暮らしにもおすすめ

マキタ CL100DWは、フローリングに特化した軽量・コンパクトなモデル。なので、これから一人暮らしを始める新社会人や学生さんにもおすすめです。

一人暮らしをしていると、どうしても掃除はおっくうになりがち。これなら、ごみやほこりが気になったときに、さっと取り出して、ウィーンと気軽に掃除できます。コンパクトなので、保管中も場所をあまりとらないのはウレシイですよね。

コロコロクリーナーとの併用もおすすめ

軽くて使い勝手のいいマキタ CL100DWですが、その分、若干吸引力は弱め。特にキッチンマットやラグがあるお部屋なら、その部分だけ掃除する場合に、コロコロクリーナーがあると便利です。

コロコロクリーナーは、手軽に使えるので、ソファやベッドの下などの細かい場所や、カーペットの掃除に活躍しますよ。

ちなみに、コロコロクリーナーのおすすめは、なんといってもレック 激コロくん。各社のローラーに装着できる共通サイズで、なにより、めくるときのイライラが一気に解消で生きる斜めカットがいい!本当に簡単にめくれちゃいます。Amazonで1か月に1万点以上購入されたというベストヒットアイテムです。

画像出典:Amazon

created by Rinker
レック (LEC)
¥530 (2024/02/29 22:41:55時点 Amazon調べ-詳細)

もう少しパワフルなら、CL108FDSHW

CL100DWは軽量でコンパクトが特徴ですが、その分吸引力や他の機能をそぎ落としたモデル。部屋にラグを置いているなど、フローリング以外の面積が多い場合は、もう少し吸引力が強いモデルがいいかもしれません。

同じカプセル式で軽量のモデルがCL108FDSHW。重量1.27kgと軽量ながら、吸引力は最大30W。(3段階の調節ができます)

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥15,114 (2024/02/29 22:41:56時点 Amazon調べ-詳細)

CL100DWよりは重たいですが、それでも軽量なので、使い勝手は抜群です。

まとめ

今日は、マキタ CL100DWをご紹介しました。機能をそぎ落としてフローリングの掃除に特化した分、軽くてコンパクト。部屋の隅に保管場所を作っているので、掃除機をさっと取り出すことができ、掃除が苦になりません。

我が家のようなフローリングだけの部屋には本当に重宝しています。コロコロクリーナーとの併用で、ばっちり掃除できます。

(ぐーまま)